その168.

f0375002_22342521.jpg
指に巻くだけで痩せるダイエットテープがブームになりました。
貼るだけで痩せるテープとか、聞くだけで痩せるCDとか、塗るだけで痩せるクリームとか・・・。

スリムで素敵な体型を手に入れる方法は、バランスの良い食事と適度な運動を「毎日毎日続ける」ことですね。
みんなそんなこと、知ってる、知ってるよ!










[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-26 22:41 | 漫画 | Comments(0)

その167.

f0375002_21511068.jpg
20年経って、ビンテージジーンズがダメージジーンズになり、現在はビリビリもビリビリ
新しいジーンズが、マジで古いのか新しいのかよくわからなくなりました。

f0375002_21534492.jpg






















[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-23 21:54 | 漫画 | Comments(0)

その166.

f0375002_22195196.jpg
ファッションアイテムとは違う「健康グッズ」ですね、ライマ。20年前、めっちゃブームになりました。
身体のイオンバランスを整えて、なんか良いそうです。
今も女子プロゴルファーが愛用しているとかで、ちょっとおしゃれな感じになって生き残っております。
でも、どんなにおしゃれにデザインされても「ライマ」ってわかります。

ライマの効果は賛否両論あるのですが「プラシーボ効果」は認められているそうです。
え~、それってやっぱり・・・。
効くのか効かないのか、それは使う人次第なのです。









[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-20 22:27 | 漫画 | Comments(0)

その165.

f0375002_23311690.jpg
(原稿行方不明で飛んでいるけど、もう気にしない。雑。)

20年前の女子高生はブランドロゴの入ったグッズがとても好きでした。
なので、高級ブランドの本家が決して作らないようなグッズが大量に出回っていて、面白かったです。

さて、ブランド物のコピー商品はここ数年取り締まりが厳しく、かつてほどお目にかからなくなりました。

数年前、韓国の明洞で「これはニセモノです」と書かれたシャネルのピアスやネックレスを売ってる露天商がありました。
ディスプレイの什器がとてもコンパクトで機能的、警察が来てもさっと収納して逃亡できる仕様の屋台でした。
すげー、と思ったのですが、ニセモノのシャネルは「ニセモノです」と書いてなくてもわかるぐらい商品のクオリティが低く
そこだけちょっと残念だった記憶があります。













[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-19 23:49 | 漫画 | Comments(0)

その163.

f0375002_23230142.jpg
病原性大腸菌O-157が猛威を振った年から20年、なんだかな
医学の進歩と細菌の進化のいたちごっこが続いております。

美容外科業界も進化を遂げております。
今は、身体に負担をかける脂肪吸引は、どうも古いとか。
身体の外からなんぞすごいマシーンでもって、脂肪を減らす技術があるようです。

薄着になる季節、腹回りにばっかり目が行きます。







[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-18 23:33 | 漫画 | Comments(0)

その162.

f0375002_21164715.jpg
英語のリストラクチャリング(再構築)から来た言葉「リストラ」。
1997年ごろから聞こえてくるようになりました。

企業における本来のリストラは、固定費の削減や出費を抑制することも含めてリストラだったのですが、
いつの間にか、レイオフ(解雇・人員整理)の代名詞になっていますね。













[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-17 21:30 | 漫画 | Comments(0)

その161.

f0375002_23085873.jpg
アトランタオリンピックのことですね。
その18.で描いたミサンガ ですが、あっという間に4年の月日が流れていたのです。

大ブームになった1993年から比べるとかなり少数派になったとはいえ、現在もお守り的に身に付ける人のおかげで定番アクセサリーとして、
デザインも種類も豊富に販売されておりますね。












[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-15 23:38 | 漫画 | Comments(0)

その160.

f0375002_20405017.jpg
9号と11号の中間ぐらいのサイズを「9号」として販売したメーカーの売り上げが伸びたという、都市伝説がありますが、
素材やデザインによって同じ9号サイズでも、大きい小さいがあるのは当然のこと。

以前、試着室で9号サイズと格闘しているときにショップ店員さんから「ここのブランドは普通のサイズより細目なんですよ」という
言葉を掛けてもらい、とても救われた気持ちになったことがあります。本当のことなんてどうでもいいのです。
良い気分になってとにかく何か買っちゃいます。

ショップ店員さんの神対応で、売り上げアップ間違いなし。













[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-14 21:07 | 漫画 | Comments(0)

その159.

f0375002_20421990.jpg
株式会社アパレルって、FB漫画っていうより、経営者漫画だったんだなぁ、とときどき思います。
副題が「目指せ株式上場」です。つまり、まだ株式上場前の総会という名のランチ前の会議風景でした。





















[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-13 20:47 | 漫画 | Comments(0)

その158.

f0375002_22040878.jpg
またまた回ってきました。 ソーメン。













[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-12 22:07 | 漫画 | Comments(0)

その157.

f0375002_21544361.jpg
1996年、病原性大腸菌O-157で死者が出ました。まさか、大腸菌で人が亡くなるなんて、衝撃でした。

ファッションのトレンドは、ボトムスのウエスト位置がどんどん下がり
腹は出すわストッキングを履かずに生足出すわで、高感度で年を重ねた女性たちは、かなり無理をしていた感があります。













[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-11 22:06 | 漫画 | Comments(0)

その156.

f0375002_22064403.jpg
60~70年代調復活の流れから、60~70年代のおしゃれのまま止まっておばさんになった世代と
90年代の若者が同じ格好をしていたという、面白い現象がありました。

いやあ、年をとると、10年20年があっという間で、10年前のことが1年ぐらいしか経ってない感じがして、
なんか、早い早い。












[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-10 22:14 | 漫画 | Comments(0)

その155.

f0375002_21524046.jpg
着るものがどんどん少なく薄くなってくると、ノー!と叫びたくなることばっかりですなぁ。













[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-09 21:54 | 漫画 | Comments(0)

その154.

f0375002_20012184.jpg
「テクノロジーの進化は、エロのパワーが後押ししている」と、某トレンド雑誌の編集者さん。
ビデオデッキ、DVDもパソコンもすべてアダルトコンテンツがあるから普及したと、その方がおっしゃっておりました。

今、エロ本が売れなくなったと、エロ雑誌の出版社の知人が嘆いていました。
活字離れで本が売れなくなっても、エロ小説は売れたのに、ビデオが普及してもエロ本は売れたのに、
まさかエロ本が売れなくなる時代が来るなんて想像もできなかったそうです。

ネット上に溢れるアダルトコンテンツはタダで手に入るし、恥ずかしい思いしてエロ本買わないそうです。









[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-07 20:19 | 漫画 | Comments(0)

その153.

f0375002_18403691.jpg
60~70年代調のスタイルが復活して、メークもそれに合わせて変わりました。
細マユ、顔面パンチアイシャドー。
最近はまた眉毛が太くなって、チークを湯上り風に乗っけるのが流行りですね。

さて、「ちょべりぐ」ですが今風語訳すると「神」でしょうか。
言葉の流行もファッションに負けず劣らず、流行り廃りが早い早い。








[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-06 18:45 | 漫画 | Comments(0)

その152.

f0375002_18240796.jpg
薄着になる季節には、自分の体についたお肉だけでなく、色んな贅肉が見えてくるものです。









[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-05 21:46 | 漫画 | Comments(0)

その151.

f0375002_18441335.jpg
マネキンにも流行りがあって、アートなマネキンやリアルなマネキン、時代とともにマネキンも変化を遂げております。

f0375002_18503392.jpg














[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-04 18:51 | 漫画 | Comments(0)

その150.

f0375002_19162947.jpg
この頃生まれた新素材「キチンキトサン」繊維は、優れた抗菌作用があり消臭効果も高く
とても話題になりました。天然素材で土に帰るから、エコ商品としても知られています。










[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-03 19:21 | 漫画 | Comments(0)

その149.

f0375002_22541983.jpg
「女の一生は肥満との戦いである」と言ったのは、フランスの文豪モーパッサン。
で、スズメさんは中学校の卒業文集に、感銘を受けた偉人の言葉として、これを紹介しました。
自分でも、なんでよりによって、といまさらながらに思います。

いや、15歳の時に衝撃だったのです。大好きな作家先生が、女が肥満と一生戦わなきゃなんないの、って、言ってるし。
思春期は、変わっていく自分の身体におののきながら少しでも素敵になりたいと、そんなことばっか考えてる時代でもありました。
そんな自分に響いた言葉なんですね。

で、年を重ねて日々変化していく自分の身体に、思春期とは違うおののきがあり
うへ、女の一生って本当に肥満との闘いなんだな、と久々にこの漫画を見て思うのでありました。









[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-02 23:04 | 漫画 | Comments(0)

その148.

f0375002_07365334.jpg
この季節、何を着ていいのかわからない日々がまだまだ続きます。
毎年、ダウンを仕舞うタイミングが悩ましい。











[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-01 07:39 | 漫画 | Comments(0)

その147.

f0375002_19541967.jpg
ヨーロッパで発生して日本でも社会問題になった、狂牛病騒ぎ。焼肉屋さんがバタバタ潰れました。

四コマ目のこの方は「あの方」がモデルではないかと噂されましたが、そうです。
織田さんも、大内順子さんも、お亡くなりになっていて、さみしいなぁ。








[PR]
# by kabu-apparel | 2017-03-30 19:59 | 漫画 | Comments(0)

その146.

f0375002_07132347.jpg
いやぁ、こんなもんでした。趣味は「インターネット」です、っていうと尊敬された時代です。
EC(イーコマース)が、あたり前で小学生もスマホでお買い物する時代がくるなんて
この頃のウルゾーさんたちには想像もつきませんでした。っていうか、私も。











[PR]
# by kabu-apparel | 2017-03-29 07:16 | 漫画 | Comments(0)

その145.

f0375002_22003551.jpg
歌手・安室奈美恵のスタイルを真似する女子を「アムラー」と呼びました。
ですが、安室奈美恵のスタイルはハンパなくキレッキレで、本当に気合いを入れないと真似できませんでした。
なんだかなぁ、という感じのアムラーが街に溢れていて、私的にはええかんじでした。

f0375002_22051981.jpg











[PR]
# by kabu-apparel | 2017-03-27 21:58 | 漫画 | Comments(0)

その144.

f0375002_22035959.jpg
20年以上経った現在、カジュアルフライデーってなんだかなぁ、の現実があります。

そもそも、おしゃれ・ファッションは自己主張だったり表現の側面もあるので
出過ぎることを嫌う今の若い人に、カジュアルフライデーは重いんじゃないかと。
スーツ着とけば外さないよね、ってかんじで。

先日、個性的なショップの並ぶ若者の街「下北沢」に、娘と服を買いに行きました。
沢山の人でごったがえしているショップは「今シーズンのトレンド」を並べているお店ばっかり。
個性的なお店は人もまばら。下北沢ですら、こうなのでびっくり。

ビジネスの世界では「売れているものが売れる」というのは鉄則だそうですが、
なんか、なんかな。面白くな~い。









[PR]
# by kabu-apparel | 2017-03-26 22:21 | 漫画 | Comments(0)

フライデースペシャル

f0375002_19591388.jpg
f0375002_19593370.jpg
f0375002_19595460.jpg












[PR]
# by kabu-apparel | 2017-03-25 20:00 | 漫画 | Comments(0)

その143.

f0375002_21365689.jpg
1996年、カネボウの落ちない口紅テスティモのコマーシャルに、当時も今も人気のキムタクこと木村拓哉が登場。
男性が口紅をひくシーンが印象的でCMも話題になり、落ちないリップは大ヒット商品に。

あれ?もう20年前から、キムタクって別にスマップじゃなくても良かったのかも。

f0375002_21423540.jpg













[PR]
# by kabu-apparel | 2017-03-23 21:42 | 漫画 | Comments(0)

その142.

f0375002_23071212.jpg
1997年ごろ、新しいストレッチ素材が注目されました。
今ではジーンズにストレッチ素材は普通ですが、それまではデニムといえばごわごわが当たり前。
ジャージなのかジーンズなのかわからなくておしゃれ感ゼロの、でも履きやすいジーンズがスーパーマーケットに並んでいました。
おばちゃんアイテムとして認知されていた「のびのびジーンズ」。

おしゃれなストレッチジーンズは、革命でした。


























[PR]
# by kabu-apparel | 2017-03-22 23:21 | 漫画 | Comments(0)

その141.


f0375002_18344505.jpg
雪の降らない地域育ちの私が知らなかった、雪に強い人種が結構な割合でいること。
東北の人、北海道の人、西日本では日本海側の人。体育の授業がスキーだった、という友人も。
なんか、雪に強いってタフでかっこいいな。







[PR]
# by kabu-apparel | 2017-03-21 20:10 | 漫画 | Comments(0)

その140.

f0375002_09501295.jpg
「シャネラー」は1994~1995年ごろ、雑誌JJが流行らせた言葉といわれております。
当時のJJは女子大生のファッションバイブル的雑誌で、お嬢様大学の女の子といえば、JJファッションでした。

当時、社会人だった私は、私の月給より高いバッグや服を身に着ける「学生」が不思議でしょうがなく
自分とは違う世界を生きる人がいるんだと気づかされました。

ですが、私と同じ稼ぎの友人たちがそのJJの記事を書いたり写真を撮ったりしている現実も知っており
「人の家を建てる大工が自分の家を建てられない」のは、どこの世界も同じだなぁ、と思った次第です。










[PR]
# by kabu-apparel | 2017-03-20 10:06 | 漫画 | Comments(0)

その139.

f0375002_19582612.jpg
なんだろう、このパンツのシルエット。漫画に描いた時は極端に描いたのに
今見て、あんまり違和感がない。ってか、かなり極端なパンツのデザイン、今フツーにあるよね。


f0375002_20571454.jpg











[PR]
# by kabu-apparel | 2017-03-18 20:57 | 漫画 | Comments(0)