その194.

f0375002_23380388.jpg
現代病であるアレルギー症のひとつ「花粉症」が急増した20年前。
いまじゃ、大人から子どもまで「春はつらい人」が3人にひとり。

ニット製品が冬のアイテムだった時代も、今や昔。
夏でもニット帽をかぶる人がいるなんて、この頃、誰が想像したでしょうか。











[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-28 23:43 | 漫画 | Comments(0)

その193.

f0375002_00360820.jpg
私も最近やらかしました。薄着になる5月。暑い日もあるのですがエアコンの効いた室内は寒い。
長袖の羽織りモノがあるといいな、とプライスダウンの長袖の厚手カーディガン購入。
私って、買い物上手~、って自分で自分を褒めてあげる。

いや、もう、暑い日が続き、試着した日以来着ていません。で、来シーズンまでタンスの肥やし。
結局、買い物ベタ。ばかちん。
















[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-28 00:43 | 漫画 | Comments(0)

その192.

f0375002_23472839.jpg
2017年、今シーズンも「もっさり」しているぞ~い。

f0375002_23492637.jpg









[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-26 23:49 | 漫画 | Comments(0)

その191.

f0375002_22590846.jpg
流行り廃りが早いのは、お洋服だけではありません。
ぼやぼやしていると流行に乗り遅れてしまうのですが「え、それが流行ったのってもう何年も前なの?」ということが結構あります。

年を重ねると、乗り遅れてる間に一周回ってまた流行ってる事があって、恐ろしい。














[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-24 23:07 | 漫画 | Comments(0)

その190.

f0375002_22545762.jpg
1996年にバンダイから発売された「たまごっち」が次の年大ブームに。
並んでも買えない、ヤクザがニセモノを売る、たまごっち略奪、高額転売、と
連日、たまごっちがらみの事件が報道されました。

ブームのモノに手を出す習性はないのですが、仕事柄ブームのものを親切な方が下さることも多く、
「さあ、これをネタに漫画を描け」と仕事とともに、たまごっちはめぐんでいただけました。
みんなが並んでいるっていうのに、すみません。で、なんどやってもすぐ死にます。育成ゲーム向いてないし。

「白いたまごっち」で遊んでいた女性が、急に現れた人から「それを10万円で譲って下さい」という現場を目撃した話を聞きました。
たまごっちの中でも「白いたまごっち」は何だか高値で取引されていたそうです。

私も仕事でたまごっちをめぐんでもらって、しかも白いたまごっちだったもんだから
イラストのギャラとたまごっち転売を天秤にかければ、たまごっちを売る方が儲かるなぁ、と思ったことも事実です。

今やたまごっち、20周年。なんか、ファンもまだまだいて頑張っているなぁ。









[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-23 23:20 | 漫画 | Comments(0)

その189.

f0375002_22312559.jpg
20年ほど前、銀行の金利が私の視力の数字よりも悪い、0.25%代に。
2017年5月現在、大手銀行の普通預金の利息ほぼ0.001%。
0.25%で詐欺じゃねえの、と思った時代がなんと善良だったことか。

1970年代、ゆうちょ銀行の10年定期の金利が13%だった時代がウソのよう。
1980年代でも普通預金の利息は3%ほどあり、ある程度の貯金のある人は利息で暮らせた時代でした。

コンビニのATMで1万円引き出して、216円の手数料を持っていかれる時代。
216円あったら「うまい棒」が20本も買えるんだぞ。

何だ、何なんだ。私も皆さんも一生懸命働いて得たお金の「通り道」が銀行なのか?
皆さんから集めたお金を貸して儲けている銀行が、投資家の皆様への配当が0.001%。
100万円投資しているお客様へのお礼が年100円。ちゃり~ん、ってか。

数字に強くないし、国や銀行の言い分も色々あるんだろうけど、なんかムカつく。














[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-22 23:06 | 漫画 | Comments(0)

その188.

f0375002_23042097.jpg
靴がコレクターズアイテムになる時代。「靴は履いてやれよ」と思う私です。


















[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-21 23:06 | 漫画 | Comments(0)

その187.

f0375002_21123361.jpg
1997年イギリス領であった香港が中国に返還されました。
この年、香港で大流行したインフルエンザは今も「香港A型」と名付けられていまだ生き延びていますね。

2003年には香港でSARS(急性重症肺炎)が大流行するし。
SARSが大流行した原因の一つが不衛生だったと言われています。当時の中国人はトイレの後、手を洗う習慣がなかったとか。
香港に本国からの中国人が大量に入ってきて、ずっと生活していた香港人とは生活習慣が違うからそんなことになったのね。

f0375002_21522543.jpg











[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-19 21:52 | 漫画 | Comments(0)

その186.

f0375002_20521108.jpg

2017年現在、冬といえば機能性下着、ユニクロの「ヒートテック」が大活躍しております。
1998年頃の冬のババ下着、ジジ下着といえば「ラクダ」に代表されるベージュ色の機能性重視でおしゃれとは無縁かな、と。

動物の毛は繊維の一本一本に空洞があり、そこに空気を含むのでとても保温性に優れていると
某企業の代表の方から教えて頂きました。そう、ヒートテック繊維と同じ構造です。ラクダは天然のヒートテック。

某下着メーカーの方は「ユニクロが機能性下着を安価で売り出したことは、
元々、高級な機能性下着を扱うメーカーにもメリットがあった」と、おっしゃっていました。
「機能性下着」を世の中に広めてくれたユニクロの功績は大きいとのことです。









[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-18 20:48 | 漫画 | Comments(0)

その185.



f0375002_23540447.jpg


うわ、ベタなオチ。
















[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-17 23:45 | 漫画 | Comments(0)

その184.

f0375002_19095110.jpg
現在もファッションビジネス市場は苦しい状態が続いていますが、
この頃も現在も「アパレル在庫」はとても悩ましい問題です。

ファミリーセールはしょっちゅうやってるし、プロパーで服を買うのがばからしくなるなぁ。









[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-16 19:18 | 漫画 | Comments(0)

その183.

f0375002_21392348.jpg
1997年当時からどんどん人気のなくなったPHS、通称ピッチ。
携帯電話の使えるエリアが広がったため、な~んか地味なPHSは不人気に。
この頃の、パーティの景品に「メールが打てるPHS」なんてのはありました。

電磁波の影響を受けないPHSは病院などでは現在も使われておりますが
ついに、ワイモバが来年新規加入を終了すると発表しました。
プライベートでPHSを使っている人って、まだいるのかなぁ。












[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-15 22:17 | 漫画 | Comments(0)

その182.

f0375002_22023628.jpg
1996年に東京都の事業系ごみは全て有料になりました。
現在、同じ東京都内でも家庭ごみが有料の地域があります。

家庭ごみ有料地域の友人が「一枚に収めようと必死に詰め込んで袋が破れたときの悲しさったら、ない」と
苦労を語ってくれました。








[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-14 22:13 | 漫画 | Comments(0)

その181.

f0375002_23290064.jpg
1996年代に、アエアマックスも狩られましたが、オヤジも狩られました。
人の履いている靴を奪って売るより、おっさん狩って金目のもの奪ったほうが効率いいよね。







[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-11 23:35 | 漫画 | Comments(0)

その180.

f0375002_23040990.jpg
1990年初めの頃、大ブームになったコンピューターゲームの「テトリス」。
すでに発売から35年以上経過してなお、テトリスファンは世界中に多く存在します。

最近、うちの息子(16)から、テトリスのテトリミノ(正方形のブロックの名称)が斜めに歪んでいて
絶対にハメられない「アルテミットテトリス」を教えてもらい驚愕。
絶対にハメられないけれど、ある程度の密度で埋まったら、予測できないレーンが消えると。
ぴったりハマってこそテトリスなのに、それの何が面白いのか?

私が21歳の時、朝から晩まで一日7時間以上、ゲームボーイのテトリスを来る日も来る日もやり続けたことがありました。
ある日、全てクリアしてやりつくしたはずなのにまだまだやりたいと思ったとき、ハッと気づきました。
「このままでは人生が終わってしまう」。

アルテミットテトリスはやってもやってもやめられない人が考えた究極のテトリス。
何ほどテトリスが好きなんや。
















[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-10 23:27 | 漫画 | Comments(0)

その178.

f0375002_21482916.jpg
その昔、バイヤーの友人が言いました。「自分の欲しくないものを買う買い物はつまんない」。
そらそうでしょう。何でこんなものが売れるんだろう、とも。

私もよく思います。なんでこんなものが売れているんだろう、と。

自分の欲しいものが売れているものとは限りませんが、
「売れているものが欲しい」と思う人がこの世の中に沢山いることを、最近知りました。









[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-08 22:00 | 漫画 | Comments(0)

その177.

f0375002_22242159.jpg
先日、ウチの夫(50代半ば)がダメージジーンズを履いておりました。
わざわざ購入したダメージジーンズではなくて、経年劣化だけどまあまあいい感じなので
おしゃれ高感度のふりをして「破れたジーパン」を履いておりました。
すると80代に手の届く母親が息子のジーンズを見て怒りました。

「若者ぶっちゃって!」と。

このセリフに驚きました。80歳のご高齢の方も、破れたジーンズを若者のファッションと認識しているのですね。
「だらしない」とは言われないぐらい、ファッションアイテムのひとつとして浸透していて、感慨深かったです。










[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-07 22:36 | 漫画 | Comments(0)

その176.

f0375002_20380321.jpg
「エアジョーダン」はナイキが発売した、バスケットボールのマイケルジョーダン選手とコラボしたしたスニーカーで
その人気から、1990年代後半に略奪事件が頻発しました。入手困難で高額取引されていたせいです。

同じナイキ社のスニーカーで高額取引の対象になった「エアマックス」も略奪の対象に。
ナイキ社のスニーカー略奪事件は「エアマックス狩り」で知られております。

人を捕まえてスニーカーを脱がすんだったら、自動販売機を壊してお金を盗むほうが簡単なんじゃないかと、
悪いことをしなければ生きていけない人たちのことが頭をよぎるとき、ふと思うのでした。

あ、どっちもやってるか。



























[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-06 20:56 | 漫画 | Comments(0)

その175.


f0375002_20385362.jpg
茶髪、ダメージジーンズ、よれよれのズタ袋。おしゃれをしくじると、タダのこ汚い格好に。
トレンドを取り入れても、おしゃれになれない人もたくさんいて、なんでだろう、といつも思うのでした。









[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-05 20:45 | 漫画 | Comments(0)

その174.

f0375002_22170733.jpg
セクシャルハラスメント、通称セクハラは1990年代に定着した言葉です。

今は「ハラスメント=人が嫌がることをすること」に対して、とても厳しい時代です。
パワハラ、モラハラ、マタハラ、アカハラ、ドクハラ、アルハラ、まだまだあります。

私が思うに、「何をした」ではなくて「誰がした」かで、ハラスメントか否かが、決まります。

人の心は「好きか嫌いか」で全て決まると言って間違いないでしょう。間違いないんですよ!と、
私より立場の弱い人に向かって私が言ったとき、私のことが嫌いな人は「考えを強要された、パワハラだ」と思うのですね。










[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-03 22:45 | 漫画 | Comments(0)

その173.

f0375002_20383073.jpg
1996年頃、60~70年代調スタイルの復活の流れから、1997年頃はクール&シンプルがトレンドに。
え、こんなんでいいの?シンプルにもほどがあるんじゃないの、と凝ったデザインになれた世代は戸惑いました。

常に思うのですが、おしゃれとダサいの境界線はどこにあるのでしょうか?

流行っている服を着ることが「おしゃれ」だとは、とても思いません。ただ流行っている服を着ているだけで。
流行の服を着るのはおしゃれというよりは「全体から外れないための努力」という若い人が最近とても多くて、ちょっと、寂しいな。













[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-02 21:02 | 漫画 | Comments(0)

その172.

f0375002_22131620.jpg
1996年タカシマヤタイムズスクエアが新宿にオープンしました。
バブル景気の時に計画してバブルがはじけたころに完成しちゃった、気の毒な大規模商業施設です。

町が発展すると汚いものに蓋をしろ的な発想で、新宿からホームレスを追い出す計画も着々と進みました。

今も新宿を歩くと、何でベンチのこんなところに出っ張りが?とかなんでこんなところにポールが?とか、不思議な仕様が沢山あります。
ホームレスの方が身体を伸ばして眠れないベンチとか、段ボールハウスを作らせないために、広いスペースには障害物をわざわざ作ったと聞きました。

人の収めた金で人に意地悪するものを作るんだ、やなかんじです。
でも、ホームレスの皆さんは、けっこう逞しい。

新宿って、今もあちこち工事中で、この街が完成するのっていつなんだろう、ひょっとしたら永久に完成しない街なんじゃないかと、ぼんやり思うのです。










[PR]
# by kabu-apparel | 2017-05-01 22:37 | 漫画 | Comments(0)

その171.

f0375002_10215792.jpg
コピー商品を買ってもアジアの発展には貢献できませんね。











[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-30 10:42 | 漫画 | Comments(0)

その170.

f0375002_21185466.jpg
スカート丈の流行はシーズンごとに変わるのに、
ウエスト位置という基本的なラインの流行は長く、10年単位で続いた気がします。

ここ数年、上がってます。ウエスト位置が。
今年なんて、サッシュベルトの登場でアゲアゲです。

f0375002_21245708.jpg








[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-28 21:26 | 漫画 | Comments(0)

その169.

f0375002_20283543.jpg
「バッタもん」の語源は、バッタバッタと倒産した会社から二束三文で商品を買い取って
安くで売るから、バッタもん、という風に聞いたことがあります。
「もん」は「物=もん」です。

コピー商品は関西では「パチもん」と言いますが、コピー商品がバッタ屋で売られてたりするので
バッタもんとパチもんを厳密に区別する必要はないと思います。









[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-27 20:38 | 漫画 | Comments(0)

その168.

f0375002_22342521.jpg
指に巻くだけで痩せるダイエットテープがブームになりました。
貼るだけで痩せるテープとか、聞くだけで痩せるCDとか、塗るだけで痩せるクリームとか・・・。

スリムで素敵な体型を手に入れる方法は、バランスの良い食事と適度な運動を「毎日毎日続ける」ことですね。
みんなそんなこと、知ってる、知ってるよ!










[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-26 22:41 | 漫画 | Comments(0)

その167.

f0375002_21511068.jpg
20年経って、ビンテージジーンズがダメージジーンズになり、現在はビリビリもビリビリ
新しいジーンズが、マジで古いのか新しいのかよくわからなくなりました。

f0375002_21534492.jpg






















[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-23 21:54 | 漫画 | Comments(0)

その166.

f0375002_22195196.jpg
ファッションアイテムとは違う「健康グッズ」ですね、ライマ。20年前、めっちゃブームになりました。
身体のイオンバランスを整えて、なんか良いそうです。
今も女子プロゴルファーが愛用しているとかで、ちょっとおしゃれな感じになって生き残っております。
でも、どんなにおしゃれにデザインされても「ライマ」ってわかります。

ライマの効果は賛否両論あるのですが「プラシーボ効果」は認められているそうです。
え~、それってやっぱり・・・。
効くのか効かないのか、それは使う人次第なのです。









[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-20 22:27 | 漫画 | Comments(0)

その165.

f0375002_23311690.jpg
(原稿行方不明で飛んでいるけど、もう気にしない。雑。)

20年前の女子高生はブランドロゴの入ったグッズがとても好きでした。
なので、高級ブランドの本家が決して作らないようなグッズが大量に出回っていて、面白かったです。

さて、ブランド物のコピー商品はここ数年取り締まりが厳しく、かつてほどお目にかからなくなりました。

数年前、韓国の明洞で「これはニセモノです」と書かれたシャネルのピアスやネックレスを売ってる露天商がありました。
ディスプレイの什器がとてもコンパクトで機能的、警察が来てもさっと収納して逃亡できる仕様の屋台でした。
すげー、と思ったのですが、ニセモノのシャネルは「ニセモノです」と書いてなくてもわかるぐらい商品のクオリティが低く
そこだけちょっと残念だった記憶があります。













[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-19 23:49 | 漫画 | Comments(0)

その163.

f0375002_23230142.jpg
病原性大腸菌O-157が猛威を振った年から20年、なんだかな
医学の進歩と細菌の進化のいたちごっこが続いております。

美容外科業界も進化を遂げております。
今は、身体に負担をかける脂肪吸引は、どうも古いとか。
身体の外からなんぞすごいマシーンでもって、脂肪を減らす技術があるようです。

薄着になる季節、腹回りにばっかり目が行きます。







[PR]
# by kabu-apparel | 2017-04-18 23:33 | 漫画 | Comments(0)